NEWS 

8/28(日) 第1回東京若手キタン会懇親会を開催
 

8/28(日)第1回東京若手キタン会懇親会を開催しました。急な開催にもかかわらず、2012年卒と15年卒を中心に、合計12人が集まりました。初対面同士のメンバーがほとんどでしたが、やはり同郷の繋がりは強く、乾杯後 程なくして会話も盛り上がり、後半には名古屋弁の飛び交う楽しい会となりました。また、仕事面でも、同じ東京で戦う同志として、非常に有意義な会話ができました。次回、第2回はさらなるメンバー拡大での開催を目指し、Facebookグループ等も発足し、順次段取りを進めていきます。 足立光作(2015卒)記

鈴木亜由子さんからのメッセージ
 

入賞を目標に取り組んできましたが、納得のいく走りが出来ず、本番にベストの状態を持ってくることの難しさを体感しました。
レースに至るまで葛藤の連続でしたが、今回の悔しい経験を糧に、今後は自分ともっとしっかりと向き合い、4年後に世界で戦えるよう、一歩一歩成長していきたいと思います。支えてくださる方々のお陰で、スタートラインに立つことが出来ました。温かいご声援をありがとうございました。

祝 鈴木亜由子さん リオ・五輪出場決定
 



「第100回日本陸上競技選手権大会」初日の女子1万mでは鈴木亜由子(H26、日本郵政グループ)さんが、キタニアンの期待通り、見事な走りを見せて1位でゴール、3日目に行われた五千mでは惜しくも2位となりましたが、二種目でのリオデジャネイロ大会への出場が決定しました。6月28日(火)には名大を表敬訪問しましたが、鈴木選手はすぐに海外でのトレーニングし、そのままブラジルに入るため、「全てを競技に集中して貰い、最高の結果を目指して頂くため、本学としては壮行会等は遠慮する」こととなりました。
リオ五輪の女子10,000m決勝は日本時間の8月12日(金)23:10~、女子5,000mの予選は8月16日(火)21:30~、決勝は20日(土)9:40~の予定です。応援よろしくお願いします。

8/1(金)2016年度オープンカレッジ
 

今年度もキタン会が後援する名古屋大学オープンカレッジの日程が下記のごとく決定しました。
【2016年】
10月 8日 《貴婦人と一角獣》のタピスリーに隠された愛の主題を読み解く 木俣元一(文)
10月22日 スポーツにケガはつきものか? -「見える化」活動の成果報告 内田 良(教育)
11月26日 宇宙を実感してみよう -X線衛星ひとみが垣間見た熱い宇宙- 田原 譲(理)
12月10日 憲法とは何か? ―憲法の保障と変動                 大河内美紀(法)
【2017年】
1月21日 地域包括ケアと自治体連携                           水野正明(医)
2月11日 経済学で考える世界と日本の電力市場改革              根本二郎(経済)
2月18日 あいちシンクロトロン光センター-最近の状況と利用・解析の事例
                                    竹田美和(あいちシンクロトロン光センター長)
3月11日 利己・利他の限界-1・3人称の視点                   齋藤洋典(情文)

詳細は http://www-oc.soec.nagoya-u.ac.jp/


7/23(土)大学院経済学研究科社会人コース院生会「四土会」が発足
 



今年度から強化された経済学研究科社会人コースは、土曜日と夜の講義だけで単位が取得可能ということもあって、12名が入学しました。今回、社会人コースの院生会が今後第4土曜日に年4回の例会を催すこととして「四土会」と名付けて発足することとなり、第1回の例会が7月23日豊田講堂内の「ユニバーサルクラブ」で開催されました。会場は向学心に燃えた社会人院生の熱い発言が続出し、大いに盛り上がりました。また、石原聖治君を会長に、水谷研治先生を顧問に選任し、キタン会が事務局と決まりました。
尚、来年度の募集もまもなく始まり、第1次出願は8/17(水)~23(火)、学科試験は9/2(金)となっています。(問合せ先=文系教務課・経済G TEL:052-789-2357)

7/13(水)「豊田自動織機・高浜工場」見学会
 



工場見学と座談会をしていただき、将来について考える良い機会になりました。工場見学では、トヨタ生産方式がきっちり機能しているという印象を受け、さすがトヨタの源流企業だと思いました。最近、生産管理について授業で学んだばかりなので、実際に機能しているところを見ることができて面白かったです。座談会は、自分の将来の働き方を考えるきっかけになりました。結婚、出産を経ても働き続けられる制度の整った、御社のような会社で働きたいという思いが強くなりました。来年に始まる就職活動に向けて、多くのことを学ばせていただきました。(経済学部3年・小川直美)

6/22(水) 第5回キタンビジネス交流会「眠れる市場を呼び起こそう」
 



6月22日開催されたキタンビジネス交流会に、初めて参加しましたが、普段接することのない業界や企業の方のお話を聞いたり、学生から企業の社長といった幅広い方々と交流することができ、今後の社会人経験にとって勉強になることばかりでした。中でも、東邦ガスリビングの松井顧問がお話されていた「顧客のニーズが刻々と変わってきている中で変化対応できない企業は生き残れない」というメッセージには大変共感致しました。次回もまた是非参加させて頂きたいと思っておりますし、もっと私の世代(20代前半)が参加するような会になればいいなと思っております。 纐纈理記(H26、㈱リンクアンドモチベーション勤務)・記

6/4(土)一般社団法人キタン会平成27年度定時社員総会等を開催
 



平成27年度定時総会は、平成27年度の事業報告書、決算報告書等の承認、平成28年度の事業計画案・予算案の承認、新役員の選任、定款・規程の一部変更など、すべて原案通り承認した後、新理事に選任された櫻井由美子(H3)さんの挨拶があり閉会となりました。 引き続き開催された理事会では、長谷川博樹理事の副会長就任を承認した。記念講演は伊貝武臣(S43)理事を講師に「少子化社会においてスタジオアリスが、業界トップになった理由」をテーマにお話し頂きました。

5/21(土)名古屋キタン会が「総会」と「なごやかグルメ会」を開催
 

名古屋キタン会の総会が、池下のイタリアレストラン「レ ジョイエ」で開催された。総会議事のあと、野口研究科長から学内の現状と大学院の社会人コースの紹介が行われ、乾杯の後に美味しい料理とワインを堪能しました。途中では、イタリアで修行された岩淵シェフ夫妻の挨拶もあり、にぎやかな会となりました。


5/18(水)「東邦ガス・知多緑浜工場」見学会
 



27名が豊田講堂前からお迎えの「CNG(天然ガス)バス」で知多緑浜工場に向かう。セミナールームで松井・東邦ガスリビング会長(S49、キタン会副会長)の歓迎のあいさつ、藤森管理課長による詳細な説明を受けた後、バスで巨大な地下タンク群を巡り、沖に停泊しているカタールから到着したばかりのタンカーを眺め、ビオトープや管理棟内等も案内して頂きました。その後、セミナールムで2グループに分かれた懇談会では、人事部の栗本・馬場さんから、入社の動機や就活時の経験、現在の職場の雰囲気など、詳しく聞くことができました。

4/29(金)キタン会が中部経済新聞に紹介されました
 



4/5(火)平成28年度名古屋大学入学式
 



平成28年度の名古屋大学入学式が、大学院は9:30から、経済学部の入学式は11時から行われた。入学者数は、学部生2,197名(経済215名うち女子79名)修士課程1,671名(経済30名、うち女子12名)博士課程514名(経済13名、うち女子6名)が入学した。松尾総長からは式辞では、「①チャレンジすべき課題を探求し、積極的に自らの人生を創ること。②多様性を理解し共働によって新しい価値を創造していく基礎を培ってほしい」旨を述べられました。豊田全学同窓会長からは「海外支部のネットワークも使って、国際的に活躍する人材になってください」との祝辞がありました。 当日の模様は、YOUTUBEで。https://www.youtube.com/watch?v=Abm8UCZmiDs

4/4(月)経済学部ウェルカムパーティ
 



今年も学部2,3年生の実行委員会が主催して、経済学部ウェルカムパーティがルブラ王山で開催され、新入生のほぼ全員が参加しにぎやかに開催された。会場は若いエネルギーにあふれ、早くも新らし友達作りができました。

4/3(日)タメニなるセミナー「大学生活はこう過ごせ!クラブ、バイト、そして勉学」
 



入学式を前に新入生を対称の学部ガイダンスの会場で、鈴木健介(博士課程2年)君が司会し、相武将規(三菱東京UFJ銀行)、李(イ)スリ(楽天)、冨田穂波美(ブラザー工業)、中本圭亮(名古屋市役所)君ら、卒業間もない5人が各自の体験をもとに、「時間のあるが学生時代に、夢中になれるものをぜひ見つけ、充実した大学生活を送ろう」などと呼びかけました。

3/25(金)H27年度恩師謝恩会&キタン会入会歓迎会




今年も16:30メルパルク名古屋を会場に開催されました。懸賞論文の表彰、代議員の選任、鈴木会長の歓迎の辞の後、根本研究科長に卒業生を代表し高須文絵さんから謝辞が述べられた。その後の祝宴では福引大会やゼミ別の記念撮影なども行われ、にぎやかに新会員の門出を祝いました。



3/25(金)H27年度名古屋大学卒業式
 



晴天の下、平成27年度名古屋大学卒業式が豊田講堂で挙行され、大学院(修士1,571名うち経済20名、法科専門職47名、博士220名うち経済3名)と学部(学士2,210名うち経済216名)の2回に分けて行われ、経済学研究科では修士は井川恵美さん、博士は津布久将史君、学士は朝日将貴君(写真右)に総代として松尾総長より学位記が授与されました。総長の式辞と、宮池克人・全学同窓会副会長(中日本高速道路(株)社長)の祝辞が述べられました。当日の模様は動画サイトYou-Tube(名古屋大学のHPからもリンク)に。http://www.nagoya-u.ac.jp/info/27_3.html



3/14(月)日本学士院賞に、宮本憲一(S28、旧3、水田ゼミ)氏


今年の学士院賞に、宮本憲一(S28、旧3、水田ゼミ)大阪市大・滋賀大名誉教授の授賞が決まりました。授賞理由は、『戦後日本公害史論』(岩波書店、14年7月)において、戦後日本の公害史を政治経済学の立場から初めて分析した。戦後日本の深刻な諸公害は、地域住民の健康被害を無視してひたすら経済成長を追求する企業の起こした公害に対して、政府や学界が的確な原因究明と防止策を講じなかったために生じた政官財学の複合体によるシステム公害であること、それゆえ地域住民が住民運動と裁判闘争によって公害の克服に努めねばならなかったことを究明した。

   

「キタン会100周年アンケート」のお願い




会員の皆様に、キタン会に対する思いや、100周年への期待などのご意見をお御聞きするアンケートを実施します。上の「2020年の画像」をクリックして、「100周年アンケートWEBサイト」に移り、画面の指示に従ってご回答ください。
アンケートについてのご質問・ご要望等はキタン会事務局までお願いします。

100周年記念事業準備チーム
広報担当 佐藤友子(S60)


10/2(日) 11:00~14:35
なごやか歌舞伎観劇会「錦秋名古屋顔見世」




会場:日本特殊陶業市民会館・ビレッジホール
参加費:二等席=9,500円(お弁当付き)
申込:御園座・宮崎様までTELまたはFAXで
TEL:052-222-8222、FAX:052-204-0523
〒・住所・氏名・卒年・電話番号・希望枚数を明確に


10/15(土)名古屋大学ホームカミングデイ
「環境と経済が共存する持続可能社会の実現に向けて」


10:00~ 講演「アジアへ日本公害史の教訓を―公害は終わらない」
講師:宮本憲一(S28)大阪市大・名誉教授
11:00~ 討論会「エコロジー、エコノミー、未来へ」
出席者:宮本憲一(S28)大阪市大・名誉教授
南川秀樹(S49)元・環境省事務次官
薛 進軍 経済学研究科教授
阿部眞一 トヨタ自・HVシステム制御開発部長
12:20~ キタン学生交流会

全学行事その他は、http://www.nagoya-u.ac.jp/extra/home-coming-day/hcd_12/

11/19(土)東京キタン会「つくば面白ツアー」




秋のバスツアーは、「はやぶさ」で有名になったJAXAの「筑波宇宙センター」とNHKの大河ドラマのロケに利用されている「ワープステーション江戸」を見学します。

集合:10:30 筑波エキスプレス「つくば駅」
解散:16:30     〃   「守谷駅」
会費:6,000円(夫婦参加は、10,000円)
〆切:10月21日
申込:下記のどちらかへの振込み
①郵便局 記号10150 番号1563701 口座「東京キタン会」
②三菱東京UFJ銀行 飯田橋支店 普通1085379 口座「東京キタン会」
幹事:森本重彦(S51)mrmsgh00@ae.em-net.ne.jp


各支部の 秋のゴルフ大会


東京:10/5(水)川越グリーンクロス
大垣・一宮:10/28(金)関ケ原CC
関西:11/8(火)能勢CC
三重:11/27(日)名四CC
 
事務局だより

キタン会事務局
〒464-8601
名古屋市千種区不老町 名古屋大学経済学部2F TEL:052-783-8900(代表)
FAX:052-783-8905
Eメール:
kitankai@crux.ocn.ne.jp

キタンクラブ
〒466-0823  
名古屋市昭和区八雲町21番2 名大八雲会館1F
TEL:052-833-9060




  



このたび、外周道路を隔てた南の名大八雲会館1階に、新生「キタンクラブ」をオープンしました。66㎡の会議室は40名ほどが収容できます。立食パーティなどは70名も可能です。無線LAN設備やキッチンも供えられております。当面は無料としますので同期会・同好会などにぜひご利用ください。お問い合わせは、事務局、または「キタンクラブ」へ
。 

 

平成27年度会費納入のお願い

 

平成27年度年会費(=6,500円)納入の時期となりました。 下記口座に振り込みのほど、よろしくお願いします。

【振込先】 一般社団法人キタン会

1.三菱東京UFJ銀行・名古屋営業部
普通口座「2129613」

2.十六銀行・名古屋支店
普通口座「0109409」 

3.郵便振替
名古屋 00850-3-2969
8
 


 

池田昭義(S26、旧1)・著
『九官鳥の囀り』-余禄人生の断片ー
 

85歳になる著者の随筆集第4作、80歳以降の17編だが、後半には脳梗塞の入院・リハビリ体験を綴った。高年齢に入る後輩、諸先輩の参考になれば幸いである。
著者略歴:1951年住友銀行入行、81年浜理薬品工業顧問、88年ホテルオークラ神戸顧問、87年ゆうしん経営社社長
 

横山昭雄(S33)・著
『真説 経済・金融の仕組み』
 

リフレ政策を支えている通説に対し、GDPやお金とは何か、から丁寧に解説しつつ、“正しい”金融のメカニズムを提示する。 本書は、経済・金融の基本的な構造について、いささか批判的に述べたものです。
著者略歴:1958年日銀入行、同行監事、90年以降、ちばぎん総研社長、岐阜銀行頭取、短資協会会長を歴任。
(日本評論社 \1,800+税)
 

長尾伸一・著
『複数世界の思想史』
 

人間知性の歴史のなかで、宗教・形而上学から科学まで様々な形をとって展開してきた 「世界の複数性」 論 ——。本書は、天文学的複数性論を軸にその水脈をつぶさにたどり、宇宙に関する知的考察を方向づけてきたこの世界観=「巨大仮説」 の意義を初めて明らかにする。自己中心性に根ざす単一性論が促進してきた 「近代」 を問い直す圧倒的な力作。(名古屋大学出版会 ¥5,500+税)
 

金井雄一(S48)・著
『ポンドの譲位
~ユーロダラーの発展とシティの復活~』
 

ポンドはなす術もなく凋落したのか。ユーロダラーの発展と国際金融市場シティの隆盛も視野に、戦後ポンドの役割を再評価、基軸通貨交代の知られざる意義を描きだす。福祉国家化による国内均衡優先へと舵をきったイギリスの政策転換をも捉えて、一面的な衰退史像を大きく書き換える。 『イングランド銀行金融政策の形成』、『ポンドの苦闘』 に続く三部作の完結編。
(名古屋大学出版会 ¥5,500+税)
 

清水克俊教授著 「国債危機と金融市場」


名大経済学部で金融論・担当の清水克俊教授・著「国債危機と金融市場」(日本経済新聞出版社 2,730円)が、出版されました。 累積する一方の国債残高、少ない方がよいのは確かだが、その実情は意外と知られていない。気鋭の金融学者が、国債危機の本質を正確に解説。金融市場へのインパクトなど多角的な視点から改革を提言する問題提起の書。いままで財政の観点のみから語られてきた国債問題を、金融・マクロ経済学の視点で解明する意欲的な解説です。
 
 

小堀聡准教授著
「日本のエネルギー革命」が
第54回「日経・経済図書文化賞」を受賞

 

名大経済学部で日本経済史・担当の小堀聡准教授・著「日本のエネルギー革命」(名古屋大学出版会 7,140円)が、第54回「日経・経済図書文化賞」を受賞し、その授賞式が経団連ビルで催されました。
「戦後経済史・環境史の理解に新たな扉を開く画期的成果」と、高く評価されました。
又、今回は同出版会から刊行された菅山真次(東北学院大教授)・著「『就社』社会の誕生」も受賞し、同出版会としてはW受賞の快挙となりました。
購入相談は、名古屋大学出版会(TEL:052-781-5027)へ。
HPは、

http://www.unp.or.jp/jusyo2011#004

 

90周年記念誌「響け!創統の鐘」
 

 皆さまから募集した約200篇の投稿を編集し、これに90年の歴史を写真で辿るグラビアと「キタン90年小史」を加えた、A4版全264ページの立派な記念誌が完成しました。皆さんからの投稿はどれも力作ぞろいで、話題も多様にわたり、予想以上に興味深い記念誌となりました。

 

 
 
 
行事予定


・OCは、名古屋大学オープンカレッジ「自由奔放!サイエンス」 



8月の予定  

  

8/10
・キタン俳句会
8/13
・小川英次ゼミ「せせらぎ会」

9月の予定  

  

9/7
・卒業50周年記念同期会(S41)
9/9
・キタン囲碁クラブ
9/13
・第二火曜会(S20)
9/15
・三桜会飲み会(S30)
9/19
・東京キタン囲碁の会
9/21
・キタン俳句会

10月の予定  

  

10/2
・なごやか歌舞伎観劇会(S20)
10/5
・東京キタンゴルフ会
10/8
・OC「貴婦人と一角獣のタピストリーに隠された愛の主題を読み解く」
10/11
・第二火曜会(S20)
10/13
・キタン囲碁クラブ
10/15
 「名古屋大学ホームカミングデイ」
・記念講演会・討論会
・中庭昼食会
・キタン会第3回理事会
10/19
・キタン俳句会
10/22
・OC「スポーツにケガはつきものか?」
10/28
・大垣/一宮・合同ゴルフコンペ

11月の予定  

  

11/8
・第二火曜会(S20)
・関西キタン会・ゴルフ会
11/11
・キタン囲碁クラブ
11/16
・キタン俳句会
11/19
・東京キタン会・つくば面白ツアー
11/26
・OC「宇宙を実感してみよう」
11/27
・三重キタン会・ゴルフ会

12月の予定  

  

12/60
・名古屋キタン会・グルメ会
12/10
・OC「憲法とは何か」
12/13
・第二火曜会(S20)
12/21
・キタン俳句会




支部便り 
 

 6/8(土) 大垣キタン会が総会と懇親会を開催


 6月8日(土)大垣フォーラムホテルに29名が参加して、大垣キタン会の総会が開催されました。
総会後には、木村晃治(S38)氏による「囲碁と経営」の講演を聞き、続いて、懇親会では愉快なスピーチやビンゴゲームなどで盛り上がりました。
また毎年恒例の2次会も、9名が参加し、カラオケで大いに騒ぎました。


12/2  第9回三重キタン会ゴルフコンペ開催




12月2日(日)名四カントリークラブに22名が参加し、「三重キタン会ゴルフコンペ」を開催した。寒い日でしたが無風の絶好のゴルフ日和に恵まれ、和気藹々の中、熱戦を展開した。結果は田中克征さん(H5)が昨年と全く同じスコア(G80,N72.8)のベスグロで見事2年連続優勝、2位=岩間弘(S52) 3位=坂幹雄(S57) 4位=伊藤重和(S55) 5位=村林徹(S62)の皆さんでした。  伊藤行記(S55)・記


>>その他の記事はこちら

 

  • 北海道
  • 東京
  • 静岡
  • 浜松
  • 北陸
  • 名古屋
  • 一宮
  • 岡崎
  • 東三河
  • 西三河
  • 大垣
  • 三重
  • 関西 
  • 広島
 
 

学園広場

2014年度キャリア形成講習


■11月5日から全7回  *水曜日13:00~
■会場:第1部=カンファレンスホール 、第2部=各演習室
※服装自由/事前予約不要 学部◆学年は問いません

11/  6 大同特殊鋼、トーマツ、アイシン精機、名古屋銀行、ノリタケ、イビデン、旭化成、TOTO
11/12 NTT西日本、オービック、大垣共立銀行、JR東海、あずさ監査法人、ニトリ、新東工業、ミツカン
11/19 名古屋鉄道、東京海上日動、JTEKT、東海東京ファイナンシャル、山田ビジネスコンサルティング、百五銀行、DMG森精機、三菱商事
11/26 岡谷鋼機、三井住友銀行、中日新聞社、三井化学、あいおいニッセイ同和損保、名港海運、かがやき税理士法人、東芝、岩谷産業
12/ 3 十六銀行、中部電力、JFEエンジニアリング、豊田通商、日本ガイシ、鹿島建設、キリンビール、豊田自動織機、KCCSマネジメント
12/10 野村證券、大成建設、富士フイルム、アイカ工業、三菱東京UFJ銀行、ホーユー、三井物産、損保ジャパン日本興亜、トヨタ自動車
12/17 東邦ガス、愛知銀行、ブラザー工業、三菱電機、三井住友信託銀行、三晃社、デンソー、丸美産業、CKD

9/11-18  グローバル視察研修旅行




9月11-18日の8日間にわたり、グローバル視察研修を行い、タイ(豊田通商、大同特殊鋼、トヨタ自動車、チュラロンコン大学)とシンガポール(野村證券、三井物産、PSAコンテナヤード、シンガポールマネジメント大学)を訪問しました。 この研修では、日系企業の現地拠点を訪れ、企業の方々によるレクチャーや工場見学を通して、海外でのビジネスの現場を体感しました。また、チュラロンコン大学とシンガポールマネジメント大学の学生とのジョイントセミナーなど貴重な体験をすることができ、非常に有意義な研修となりました。

   
詳細はこちら・・・

 

学術支援

9/7(土)~ 今年もオープンカレッジ「自由奔放!サイエンス」が開講


キタン会が後援して毎年好評の「オープンカレッジ」が今年も下記の日程で行われます。今年も8月29日に中日新聞で紹介されたこともあり、すでに事前申込が殺到しています。



4/10(水) 平成25年度キタン研究員認証式


キタン会は、大学支援事業の一環として、永年にわたり「キタン研究員」制度を設けて若手研究者の育成支援を行なっています。
今年も4名(写真左から、松波京子、高久賢也、呂鑫(ろしん)、山田恵里)が選ばれ、4月10日(水)に認証式が催され、鈴木会長からそれぞれに採用通知書が手渡されました。
今後の皆さんの大いなる活躍が期待されます。
 
  >>詳細はこちら 

 

 

同期会

同好会

キタン俳句会
ゴルフ会
・名古屋
・東京
・大阪
・三重
・関西
囲碁会
・名古屋
・東京
ジャズクラブ
・名古屋
 

学部ゼミ

  • 金井ゼミ

サークル

  • AIESEC名大委

賛助企業

  • 大成建設