ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
入会申し込み
キタン会事務局
  TEL:
   052-783-8900
  E-mail:
   kitankai@crux.ocn.ne.jp
リンク
携帯サイトQRコード
Mobile site
BGM
     
ニュース  >  全体行事
投稿者 : キタン会ITチーム 投稿日時: 02/22 14:26

今年のホームカミングデイは、全学同窓会10周年を記念し盛大に行われました。 この日キタン会は、10時から理事会を開催し、一般社団法人へ代議員の選出などについて討議しました。



11:15からは、カンファレンスホールで太田聰一・慶応大教授(元名大)による「大学生の就職問題を考える」を開催し、100名超の参加者が熱心に聴講しました。



12:15からは、恒例の昼食会が行われ、鈴木会長の挨拶・木村研究科長の乾杯の後、木村ゼミ・多和田ゼミの学生諸君が腕をふるったヤキソバなどを食しながら、キタニアン・学生・教院に一般参加の方も含め、賑やかに世代を超えた交流を図ることができました。



投稿者 : キタン会ITチーム 投稿日時: 12/03 12:34




今年度もキタン会後援の名古屋大学オープンカレッジ「自由奔放!サイエンス」が9月15日に開始しました。 10年目に入りました今年度は,中日新聞,Kerryなどに大きく掲載されたため,名大で最多収容人数を誇るカンファレンスホールをほぼ埋め尽くす300名以上の方がこれまでの2回に参加されました。現在,一般の新規受付を中止していますが、参加希望の方は、事前にキタン会までご連絡ください。


投稿者 : キタン会ITチーム 投稿日時: 10/31 14:26


総会では、事業報告・決算・予算案を承認、新会長に鈴木武氏(S45・あいおいニッセイ同和損保社長)ほかの役員を選任し、一般社団法人化に向けた定款変更案も承認されました。 続いて、カンファレンスホールで、多和田眞教授により「経済のグローバル化と日本のTPP問題」と題し、タイムリーな記念講演が行われました。



その後、キタンクラブで、キタン学生交流会が行われ、学生・OB・教員が一堂に会し、世代を超えて交流を深めました。


投稿者 : キタン会ITチーム 投稿日時: 10/31 14:21



今年の名大祭のオープニングは開華祭と銘打って、第2グリーンベルトの野外ステージに、名古屋市消防音楽隊の演奏とリリーエンジェルスを招き幕開けとなりました。



豊田講堂ほか学内全域で多くのイベントが開催され、9,10日は模擬店も出ます。
10日(日)は、キタン会総会・講演会・キタン学生交流会を行います。(詳細は下記イベント欄)皆さん東山キャンパスに、ぜひご参集ください。  


投稿者 : キタン会ITチーム 投稿日時: 10/31 14:16



南京大学創立110周年祭に水田洋名誉教授が招待され、5月19日(土)には大学院生100名超を対象に、特別記念レクチャーとして「アダムスミスの自愛心について」を講演され、濵口道成総長も来賓として挨拶されました。21日(月)には300名超の学生を対象に「天皇制軍国主義下の日本における西ヨーロッパ近代思想(マルクス主義を含む)の研究について」の講演をされました。両会場共に、熱心な質疑が交わされました。今年は、名大と南京大学との学術交流協定30周年に当たり、両大学にとっても記念すべき意義ある講演となりました。これには、 安藤隆穂教授・蔡大鵬准教授も参加されました。


投稿者 : キタン会ITチーム 投稿日時: 09/21 13:05



4月5日、豊田講堂で今年度の名古屋大学入学が挙行され、院生2,307名(内経済修士40名、博士5名)と学部生2,247名(内経済217名)が入学しました。今年の学部生の入学式は、2回(11:00~,13:00~)に分けて行われ、全員が豊田講堂に入ることができました。
文・法・経・理・医は、11:00から行われ、濵口総長の式辞、入学生総代(文・杉浦裕也君)宣誓に豊田章一郎全学同窓会長が祝辞を述べられました。また、名大混声合唱団や名大交響楽団も歓迎の曲を演奏しました。


投稿者 : キタン会ITチーム 投稿日時: 07/20 13:53



今年も、メルパルク名古屋で恒例の平成23年度卒業生の「恩師謝恩会&キタン会入会歓迎会」が開催されました。謝恩会に引き続き、入会歓迎会に移り、岡田会長の祝辞、キタン記念論文の表彰式、新制60回生幹事4名の紹介に続き、金井センター長の乾杯から祝宴が始り、福引、ゼミごとの記念撮影などが行われ、盛大な歓迎会となりました。


投稿者 : キタン会ITチーム 投稿日時: 07/20 13:51



3月26日、豊田講堂で今年度の名古屋大学卒業式が挙行されました。院生1963名(内経済修士56名、博士8名)と学部生2,211名(内経済221名)に学位記が授与されました。
また、卒業式終了後には、経済学部生の記念撮影が豊田講堂前で久方ぶりに行われました。


投稿者 : キタン会ITチーム 投稿日時: 07/20 13:50

中西聡教授(日本経済史)の『海の富豪の資本主義―北前船と日本の産業化』(名大出版会)が、近世を代表する遠隔地取引の担い手・北前船商人の経営展開と日本の産業化を、その活動が頂点を迎えた近代を視野に、徹底的な一次資料の精査により描き、従来分離されがちであった近世経済史と近代経済史の研究を結合し、近代日本の産業化を支えた重要な資金提供者の実態を歴史的に初めて究明した画期的業績と評価され、日本学士院賞の授賞が決まりました。


投稿者 : キタン会ITチーム 投稿日時: 07/20 13:49



29年間、国際経済学を担当されてきた奥村隆平教授の最終講義が第1講義室で開催されました。多和田研究科長から経歴・業績紹介の後、「貨幣経済学を求めて」と題して先生のこれまで歩まれた研究の過程・研究成果とそれについての国内外での評価などについて講義され、最後に国際学術交流・学会活動や師弟の紹介などにも言及されました。終了後には、ゼミ生らから花束贈呈なども行われ、駆けつけたOBらも交え感謝の会も催されました。奥村先生は、4月からは金城学院大学の学長に就任される予定です。


« 1 (2) 3 4 5 ... 12 »