ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
入会申し込み
キタン会事務局
  TEL:
   052-783-8900
  E-mail:
   kitankai@crux.ocn.ne.jp
リンク
携帯サイトQRコード
Mobile site
BGM
     
ニュース  >  同期会行事  >  獅子の会(S44)冬例会勉強会「堀川1000人調査隊」&忘年会
同期会行事
獅子の会(S44)冬例会勉強会「堀川1000人調査隊」&忘年会
投稿者 : キタン会ITチーム 投稿日時: 12/03 19:29

S44年卒業同期の有志が集まって、「獅子の会」を結成している。12/2は「冬例会兼忘年会」とのことで20名が参加した。毎回前半は、メンバーの1人が自分の関係する話をレポートするという、いわば同期の異業種交流会の形で、年4~5回集まり、かれこれ25年位になろうか?今回は後輩で、水道業経営の傍ら、堀川浄化の活動をしている、服部宏(S53・小川ゼミ)君を講師に招き、「堀川1000人調査隊」についての話を聞くことができ、堀川の現状と彼らの活動について、多くを学ぶことができた。
要約すると、「堀川は名古屋城築城に際して運搬目的に掘られた水路であり、自然の川と異なり、水源らしきものをもっていない。上流まで海水が逆流する、実態は排水路であり澱みである。近年庄内川・木曽川から導水し、若干きれいになったが、塩水は重いため、下層部に残り、淡0912shishi2水は上層部を流れているだけということがわかった。
結果、川底にはヘドロの厚い層が残っており、ところによってはメタンガスも発生させているのが実態であるとのこと。この改善には技術的な模索と予算が必要だが、諸般の経済環境から、活動の見通しは明確ではないが、引き続き地道な活動を続けていく。」とのことである。
しっかりと勉強した後は、近くの「銀座ライオン」で忘年会となったが、いつも通り、酒の勢いもあり、20頭の若干老いた獅子共が時間一杯吠え合い、賑やかなこと。店には迷惑をかけたとも思うが、「銀座ライオン」さま、「獅子=ライオン」の名に免じてご容赦頂きたい。     山村哲朗[S44]・記